36531円 ヴェルサーチ・ローゼンタール・マルコポーロ ポット キッチン用品・食器・調理器具 コーヒー・お茶用品 ティーポット 36531円 ヴェルサーチ・ローゼンタール・マルコポーロ ポット キッチン用品・食器・調理器具 コーヒー・お茶用品 ティーポット /amarillo733637.html,キッチン用品・食器・調理器具 , コーヒー・お茶用品 , ティーポット,www.calipsophotography.com,ポット,36531円,ヴェルサーチ・ローゼンタール・マルコポーロ ヴェルサーチ ローゼンタール ファッション通販 ポット マルコポーロ ヴェルサーチ ローゼンタール ファッション通販 ポット マルコポーロ /amarillo733637.html,キッチン用品・食器・調理器具 , コーヒー・お茶用品 , ティーポット,www.calipsophotography.com,ポット,36531円,ヴェルサーチ・ローゼンタール・マルコポーロ

ヴェルサーチ ローゼンタール ファッション通販 ポット SALENEW大人気! マルコポーロ

ヴェルサーチ・ローゼンタール・マルコポーロ ポット

36531円

ヴェルサーチ・ローゼンタール・マルコポーロ ポット



サイズ:高さ18cm
素材:陶磁器
※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。

アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。

初代 ジャンニ・ベルサーチ
ベルサーチらしき題材を ベルサーチらしく。

マルコ・ポーロ(伊: 1254年 - 1324年)は、ヴェネツィア共和国の商人であり、13世紀 元朝に旅し 日本を 黄金の国 ジパングと呼んだ 「東方見聞録」が 白磁を 美しき海の寶貝 ポルツェラーナ(ポースレーンの語源)と 賞賛し イタリア・ヨーロッパに 初めて紹介しました。
マルコ・ポーロは 元朝のクビライに謁見し 重く用いられた。

マルコ・ポーロは 磁器も持ち帰りました。磁器はあまりにも高価なので 欠片だったそうです。中国の陶磁器はセラミック・ロードと呼ばれる南海ルートでイスラム商人が8 - 9世紀頃からアラブへ持ち込んでおり、スルタンが イタリアの王侯やバチカンに権威をひけらかすため出所を秘して 寄贈してましたので その高貴さは知られておりましたが マルコにより初めて 神秘のベールがはがされました。 
マルコは24年間の旅の間に製造工程も見聞している。しかし、これは西欧での磁器製造には結びつかなかった。

磁器の焼成は 16世紀の古きから アラビアと東洋の 玄関口であった ベネツィアで 先ず 試みられましたが 曇ったガラス球に終わりました。
同じ16世紀に フィレンツェ大公(富豪メディチ家)は 砂 ガラス水晶粉を 粘土と混ぜた見事な焼き物(軟質磁器)に成功するのですが やはり 東洋の秘法による白い黄金には とても及びませんでした。


ローゼンタールには スタジオラインと言う ものづくりのコンセプトがあります。
それは 各界の有名デザイナーに 最高の磁器製作現場を提供し 斬新なデザイン 伝統のしがらみを解き放つ絵柄を 試みるものです。ビョルン・ヴィンブラッド,ダリ,ピカソ,ベルサーチ.ブルガリ,などが有名です。

欧州磁器戦争史  王権と民窯-3 フッチェンロイターローゼンタール

1756年には 7年戦争が勃発し フリードリヒ大王に ザクセンは 1745年に続き またもや占領されました。
アウグスト強襲王は ワルシャワに避難するのですが マイセンには 前回同様 隠せるものは隠し 窯などは 破壊して 秘法を守れとの 命令を下しました。
そして職人達には 避難命令が下されました。南のババリア地方に逃れた 職人たちによって ゼルプに 後のフッチェンロイターや ローゼンタール誕生の種がまかれました。
チェコの国境に近いゼルプは チェコの豊富な石炭に恵まれ 又 近くのホーエンブルグに良質のカオリンが産したことも幸いして 二つの銘窯が 生まれました。

ニンフェンブルク窯(ドイツ七大古窯の一つ。 前身のノイディック窯は 1753年にいたる7年間の苦闘の後 放浪のアルカニスト リングラー・ドイツ磁器の義父により 白磁焼成を 成就)を 擁する バイエルン王は 1814年 絵付け工房を 設立した フッチェンロイターからの 磁器工場設立の申請を 不許可にしました。
ドイツ最重要古窯ニンフェンブルク窯の 名声毀損を 慮ったからです。
何度かの許可申請が 却下されましたが ようやく 1822年 バイエルン王 ヨゼフ・マキシミリアン一世の勅命により 許可が下されました。
その条件は「いかなるものよりも 優れた銘品を作ること」でした。王家の勅許を汚さぬことを 誓わされたのです。
かくて どの王国においても 白い黄金・磁器は 権威の象徴だったのです。

ローゼンタール
王権の衰えた 1879年 誰はばかる事無く ローゼンタールが 生まれました。
制約の無い中旧に囚われず 実用よりデザインを主張する ユニークな道を 切り開いていきました。
やがて 1960年に スタジオ・ラインに いたりました。
それは 各界の有名デザイナーに 最高の磁器製作現場を提供し 斬新なデザイン 伝統のしがらみを 解き放つ絵柄を 試みるものです。
ビョルン・ヴィンブラッド,ダリ,ピカソ,ベルサーチ.ブルガリ,等が有名です。

ヴェルサーチ・ローゼンタール・マルコポーロ ポット

編集部からのお知らせ
特集まとめ:高まるCISOの重要性
経営 コロナ禍で前例のない対策が求められた東京五輪--パナソニックはどう支援したか?
製品解説 「iPhone 13 Pro/Pro Max」レビュー-- 使って感じた3つの改善点の実力
経営 富士通社長が「大きく舵を切る」と宣言したビジネスとは何か

News from ZDNet Worldwide

本国アメリカのZDNetが発信する海外最新IT動向やテクノロジトレンドに関するニュースを毎日発信!

企画特集 PR

特集

CIO

モバイル

リラクゼーション(健康) 事務用品 まとめお得セット (業務用20セット) オーミケンシ フェイスタオル 5枚 ライラック

ヤキマ/サイクルキャリア/ヒッチキャリア/アウトドアギア サイクルキャリア 2台積み YAKIMA ヤキマ 正規品 EXO DoubleUp EXOダブルアップ

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]